無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017/12/10

平成の大修理その1

気がつくともう年末です。全く一年たつのが早いこと(^^;。
ハーレーは夏に車検を取ったのですが、リヤシリンダベースからのオイル漏れが激しくなり、フロントバンクからのカチャカチャ音も相変わらず。ということでようやく重い腰を上げてエンジンを開けてみることにしました。

Dscn4105
まずはタンクを外し、補器類を外してプッシュロッドまで外したところです。

Dscn4107
本格的に作業するには、いろんな工具を使います。いちいち工具箱に取りに行くのは面倒なので、ツールワゴンを買いました。ちょっと背が高いですが、小ぶりで家のガレージにはちょうどいいです。

Dscn4115
実は34年乗って来て初めて見るピストンヘッド(^^;。これはリヤバンク。

Dscn4118
こっちはフロントバンク。カーボンの付着はそれほどでも無く、乾いています。

その2に続きます。


« 2017年1月 | トップページ | 2018年1月 »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31